2018年12月2日

お知らせ 1月23日「森林環境税の施行に向けて」勉強会のお知らせ

森林環境税と新たな森林管理システムの施行に向けて

―新税が地域の将来に及ぼす効果、国産材の利用拡大に向けた運用―

 一般社団法人日本サステイナブルコミュニティ協会(略称:JSC-A(ジャスカ))は、1月23日(水)夕、NPO法人農都会議と共同で勉強会を開催します。

山林


 2018年度の税制改正で森林環境税(仮称)及び森林環境譲与税(仮称)が創設されることとなり、「新たな森林管理システム」の施行と合わせ、2019年度から自治体への譲与が開始されます。森林環境税(仮称)は、国民が広く等しく負担を分任し、森林を支える仕組として制度設計されたものです。
 施行直前のタイミングに合わせて、勉強会開催を企画いたしました。新制度の実施を担う関係省庁、自治体、山林所有者、森林組合等から講師をお招きし、新税の意義や仕組とともに、市町村や施業主体による準備状況について学び、課題を考えたいと思います。
 関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。

■日時:2019年1月23日(水)18:00~20:30 (17:30開場)
■会場:港区神明いきいきプラザ 4階集会室A
    東京都港区浜松町1-6-7  地図・アクセス
■内容:新税施行の準備状況や課題について、国、自治体、施業者のそれぞれのお立場からお話しいただきます。
・林野庁林政部 画課(森林整備部 計画課併任) 課長補佐 中山昌弘 様
・静岡県小山町未来創造部未来拠点課 副主任 山崎豊 様
・山林所有者・森林組合等を予定

※詳しくは、農都会議ホームページをご参照ください。
※都合により内容を変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。

■お申し込み:WEBフォーム からお願いします。

■お問い合わせ先は:日本サステイナブルコミュニティ協会 事務局までお願いいたします。 E-mail:jimukyoku@jsc-a.or.jp TEL:03-6861-7817 FAX:03-5847-7901

 

会員専用ページ