2022年6月17日

お知らせ シンポジウム「資源循環~ゼロカーボン~の実現に向けた金融機関の役割」を開催します

シンポジウム
自治体におけるサステイナブルコミュニティの実現

7月1日、東京ビッグサイトで当協会のシンポジウムを開催します。
今回のテーマは「自治体におけるサステイナブルコミュニティの実現」です。
 
話題提供には、石田 秀輝 氏(サステナブル経営推進機構 理事長)
および藻谷 浩介 氏(日本総合研究所 主席研究員)にご登壇いただきます。
後半のディスカッションでは、当協会代表理事の増田をモデレータとして、
各地域で先進的取り組みを実践されている自治体および民間団体の方々にご登壇いただき、
サステイナブルコミュニティの実現にむけて課題やそれぞれの立場の役割について議論いたします。
 
自治体の皆様および関係者の皆様にとって、
持続可能な地域づくりの一助と新たな出会いの場になると幸いです。
シンポジウムのお申し込みはこちら(定員に限りがございます)
デジタル入場チケット(電子版 招待券URL )
当協会および会員各社もブース出展しております。
 当協会   【東6ホール 小間番号20-37】
 シン・エナジー(株)【東6ホール 小間番号20-12】
 西日本旅客鉄道(株)【東6ホール 小間番号22-12】
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

開催概要

1)主催  :一般社団法人日本サステイナブルコミュニティ協会

2)特別協力:RX Japan(株)
3)ご登壇者:
  話題提供 
    石田秀輝氏((一社)SuMPO理事長 東北大学名誉教授 京都大学特任教授)
    藻谷 浩介氏 (日本総合研究所㈱ ご了承
  パネルディスカッション
  モデレータ 増田寛也(当協会代表理事、日本郵政取締役兼代表執行役社長
  ご登壇者  上記話題提供者(石田氏、藻谷氏)
        髙橋 浩人氏(大潟村 村長)
        太田 昇氏 (真庭市 市長)
                                   伊藤 篤史氏(淡路市企画情報部まちづくり政策課)
        野口 智子氏(NPOスローライフ・ジャパン 副理事長、スローライフ学会)
  総評    柏木孝夫(当協会代表理事、東京工業大学特命教授・ゼロカーボンエネルギー研究所 GXI 最高顧問
  司会    杉山範子(当協会代表理事、名古屋大学大学院環境学研究科 特任准教授)
4)登壇者およびタイムスケジュール
  10:00 開会  司会 杉山範子(代表理事)
  10:05 話題提供
      石田秀輝氏「子や孫が大人になったときにも笑顔あふれる美しい島をつくりたい!」」
      藻谷浩介氏「日本のサスティナビリティを高める道 ~最新の国際収支の示す針路」
  11:05 休憩
  11:20 パネルディスカッション
      モデレータ:増田寛也(代表理事)
      上記話題提供者(石田氏、藻谷氏)
         自治体  (淡路市、大潟村、真庭市ほか脱炭炭素先行地域)
         民間団体 (スローライフ学会、ほか自治体ご登壇数により調整)
     主な議題
       ・サステイナブルコミュニティに必要な要素とは
       ・自治体が取り組むにあたり(進め方、課題や苦労、失敗したこと)
       ・サポートの役割(民間企業、団体)
  13:00 閉会 柏木孝夫(当協会代表理事)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆